ギルティギアXrd REV2 初心者ソル使い宗次郎のブログ

鉄拳7日記:とうとう最高段位更新!?

一応、自分の中の目標はこれで達成

先ほどの更新からランクマ潜入、突如発生した雷による停電で涙を流し(剛拳ファランさんごめんよ)、

f:id:mihao1853:20170819165458j:plain

デビル仁が魔拳に到達。よかよか。

相手は修羅のサブポール。勝ったら嬉しすぎて風神拳でしたいけっちゃった!ごめんよ!!

一応、当初の目標はこれで達成なんですけど、まだまだ段位上げれそうなんでこのまま続行で。ようやくなんすよ。ようやく相手の読み合いに付き合えるようになってきたの。あとはやらしい攻めとかできてきた。

現状の問題は、、、っと、これから友達来るんでまた後ほどで〜。

 

f:id:mihao1853:20170819163205j:plain

PS.魔拳到達が目標だったのは、ロゴがかっこいいなーって思っていたからですwつーかまじかっこいい、さいっこー!

 

鉄拳7日記:元の段位に戻れる力

久しぶりの鉄拳7

ここ数日は珍しく忙しかったです。実は最近引っ越しをして、ようやく友達がちょっとづつできてきたんですよね。んで、PS4をつける暇がなかったのです。しかしそれも今日まで。

ぼちぼち再開するかーってことで、今日は昼間から鉄拳7をプレイしています。

f:id:mihao1853:20170819144029j:plain

そして、即降格っとw

ん〜、久しぶりとはいえ怒涛の3連敗で即降格はイラっとくるなー。つーかオメーラ擦りすぎな。オナニーしてーなら鉄拳じゃなくて他でやr(ry

 

・・・っと危ない危ない。ダークサイドはよくないよ。というわけで、自分のメンタルをなんとかかんとかコントロールして

f:id:mihao1853:20170819143824j:plain

(△いつもはキャラ別の画像をはるんですけど、今日は間違えちゃった!)

今んとこ拳に復帰。これで剛拳は3回目っとー。っつーわけで適正剛拳って感じなのかな。ただしやばい時はオロチまで見えるんですけど、相手が都合よく昇格して撤退、それでなんとかキープって感じですね。

 

 

 

課題メモ1:相手キャラの連携をさすがに覚えよう

課題メモ2:置きが機能してない

課題メモ3:近距離の擦りにバクステ、山ステいれろ

鉄拳7 デビル仁攻略ブログまとめ(建設中)

鉄拳7FRデビル仁攻略まとめ

f:id:mihao1853:20170815233117p:plain

ここはmihawoの個人的な攻略メモ帳です。三島を始める方法とか、キャラ対策とか書いてます。よければ参考にしてね。

 

初心者向けデビル仁攻略

0から始めるデビル仁【〜名人まで】

0から始めるデビル仁【獣段になるには?】

0から始めるデビル仁【拳段になるには?】

 

三島家コマテク講座 

 

デビル仁:立ち回り・使い方・立会い

 

デビル仁:最速風神拳のコツとか

 鉄拳7攻略:【三島家】最風安定のコツとか、最風に関するあれこれ。 - mihawoの格闘ゲームブログ【鉄拳7・ギルティギアREV2】

 

デビル仁:実戦向けコンボ

通常(壁なし)コンボ 

壁コンボ

鉄拳7攻略:デビル仁 実践向け壁強用コンボレシピ - mihawoの格闘ゲームブログ【鉄拳7・ギルティギアREV2】

 

デビル仁・全キャラ対策

 

その他

鉄拳7攻略:【デビル仁】知っておくとお得?なネタ - mihawoの格闘ゲームブログ【鉄拳7・ギルティギアREV2】

 

おまけ

本家ブログ:Re:write

鉄拳7攻略:【三島家】最風安定のコツとか、最風に関するあれこれ。

最風についていろいろと。

f:id:mihao1853:20170816015357j:plain

 

最風に関するまとめです。

最風は必要なのか?

当然。愚問である。ただし、『とりあえず拳段までは無くても大丈夫』だな〜ってのが実際に僕のプレイしていての感想です。デビルは2択がすこぶる強い、っていうのもありますけど、別にスカで打つ分には、”最速風神拳”である必要はないんですよね。

打てればガンガン使って行った方がいいですけど、別に無くてもある程度まではなんとかなります!!実際僕は、拳段行くまでに最風を30回も打っていないっす。

 

コツはあるのか?

慣れるまで努力しろって意見ばかり見るんですけど、こういう人って単に語彙力が足らなくて説明ができていないんじゃないかなーって思っています。安心してください。ちゃんとありますよ。

1、最速風神拳、安定のコツは?

安定させる一番の秘訣は、”できるだけすべて同じタイミングで入力する”ことです。はい、当たり前ですね。ではそれがどうすればできるようになるのかというと、”できるだけ毎回最速で入力をする”ことで、タイミングが取りやすくなります。

毎回毎回入力スピードがばらけているよりも、毎回一律でコマンドが完成していた方がタイミングが合わせやすいのは明白ですよね?よって、これを意識して練習を行うといいでしょう。

 

2、2P側入力のコツは?

2P側に関しては、特に言うことはないですね。というのも、2P側ってめっちゃ簡単なんですよ。指だけで操作が可能なので、誰でもできます。ついでですけど、鉄拳の仕様で2P側はレバーを3に入れた時、同時に6も入力されるんです。よって、ステキャンも1P側と違って楽々なので、2P側はすぐにある程度動かせるようになります。ステステもできて当たり前って感じ。ちなみに僕はほとんど練習はしたことないですね。

 

レバーの持ち方に関しては、個人的にはゼクス持ち(他ゲーではウメハラ持ちとも)での入力が 2P側ではやりやすいなーって思っています。 

 

3、1P側入力のコツは?

1Pができない三島は三島にあらず・・・と、僕は言いたいのですけど、残念ながら1P側は死ぬほど難しいです。2P側とは比べ物になりません。仮に2P側の難易度を1とすると、1P側は10かなーって感じ。出来なくてもしょうがないかな〜って思えてしまうくらい難しいです。

さて、コツなんですけど、これに関しては動画を上げようと思います。1P側は指の動かし方を理解することで、一気に上達できます。作成まで少々お待ちください。

※動画作成中※

 

どのくらい出せればOK?

立ち回りの置き技として使う場合、目標は9割以上。ノーマル風神のスカ硬直は非常に長いため、スカると高確率でスカ確をとられてしまうからです。

 

スカのコツ

コマンド入力は当然できるだけ素早く。ちんたら入力していたら到底間に合いません。

入力速度に不安がある場合には、中間距離で『相手が技を置いてきそう』と思った時にあらかじめ風神ステップを入力しておくといい。こうすることで、ステップ中ならばボタン一つで風神拳が打てる。

注意点としては、必ずステキャン(後ろ入力)してある程度のところ(タイミング)でガードをすること。そうでないと、当然一方的に攻撃を受けてしまうため。

鉄拳7攻略:【デビル仁】知っておくとお得?なネタ

デビル仁の知っておくとお得なネタ

f:id:mihao1853:20170816015357j:plain

適当にみつくろってみました。気が向いたらどうぞ。

壁際66WP

壁際での超ぱちき(66WP)は、壁との距離が近ければ壁強を誘発させることができる。コンボは羅刹壱で45ダメージ。 ヘブンズは恐らく入らない。

 

ワンツーカカトのガードフレームが実は・・・

LPRPLKのこの連携。実はカカトのガード時フレームが、+4〜+6とかなり大きめ。よって、この後相手が動いていると入れ込み右アッパーがほぼ確実にカウンターヒットします。

問題点は、カカトガード時に距離が結構空くので、ばれているとバクステから綺麗にスカ確をもらってしまうという厳しい欠点がwただしこの弱点も獣段程度ではあってないようなもんなので、わからん殺しとして使うと良いですよ。筆者も通用しそうな相手にはよく使っていました。

 

 以外と、というかかなり優秀なデビル仁右アッパー

デビル仁のショートアッパー(3RP)は、ノーマルヒット+4〜5、ガード−7、カウンターでコンボとフレーム的に非常に優秀。ジャブヒット確認後や、中距離で下段をちくちくしてくる相手に打ってみるのは非常にアリ。

 

侮れない性能の生ロー

近距離でごちゃごちゃやる場合に以外と使えるのがこの生ロー。発生Fやダメージはさておき、この技はヒット時の状況が非常にいい。というのも、当たると結構距離が離れるんですよね。

今後の展開作りには勿論、ヒット後の攻防でスカが狙い安いので是非立ち回りに導入してみてほしいです。弱点は、実はガードが−13Fもあることですねw

鉄拳7攻略:デビル仁 実践向け壁強用コンボレシピ

f:id:mihao1853:20170815205136j:plain

壁コンボ

鉄拳7デビル仁・壁コンボの個人的なメモです。

 

羅刹門

銅抜き 〜 羅刹門・壱 (47)

銅抜き 〜 羅刹門・壱補正切り (52)

銅抜き 〜 羅刹門・参 (50)

ヘブンズドア

銅抜き 〜 ヘブンズドア (57)

銅抜き 〜 ヘブンズドア 〜 床崩れ 〜 羅刹1 (75)

床崩れコン:キングステージの最終階層では不可。ただし、壁との距離では安定しない(離れすぎていると当たらない?)ので、安定させたいならば煉獄で締めるといい(ダメージは67)。補正切り?で69(検証不足)。最終階層でも安定。

引き剥がし

銅抜き 〜 BD紫雲二段蹴り 〜 羅刹・壱(50)

銅抜き 〜 BD紫雲二段蹴り 〜 羅刹・壱補正切り(57)

銅抜き先端当てでかつ、軸がシビアで落としやすい。これを狙うくらいならおとなしくヘブンズ締めでおk。

 

その他

銅抜き 〜 ワンツー 〜 鬼鐘楼 (44)

銅抜き 〜 閃光2 〜 骸打ち (46)

 

解説

ヘブンズ一択かな〜って感じですね。ついつい手癖で羅刹打っちゃいますけど、難しいわけではないのでしっかりと決めていきたい。

鉄拳7攻略:ガン待ちは悪なのか?

待ち=悪 という思考は少し安直なんじゃなかろうか

掲示板やTwitterなどを見ていると時折目にするんですよね。『ガン待ちするクズ』といった、待ち気味のプレイングへの叩きを。今回はこれに関して少しだけ物申したいと思います。

f:id:mihao1853:20170608162634j:plain

 

何故待つのか? 待ちへの理解は足りていますか?

ただやみくもにガン待ちをしている。理由はなんとなく。

中にはこういう奴もいるかもしれない。しかし、ちゃんと理由があって待ちを行っているプレイヤーもいるということを理解してほしい。ちなみに僕も、どちらかといえばガン待ちのときが多いです。理由は後述。

 

爆発物処理班や、地雷原を歩く人の感情に近いと思う

いつ爆発するかわからない。そんなものに好き好んで近づく人っていると思いますか?つまりそういうことです。このゲームってほとんどのキャラが2択効率が悪いってのは周知の事実だと思います。そう、”そこ”なんですよ。

 

読みもクソも無いようなプレイングには付き合えない

中距離からの攻め、近距離戦での攻防ってのは本当に怖いです。たった一発のなんとなく打たれたライトゥーが、僕の今までの努力を一瞬で台無しにしてしまうからです。そこからさらに壁までご案内、2択のおまけ付き♡、なんて日にはそりゃ台パンのひとつやふたつ、したくもなりますよ。

 

 

ぶっぱが悪いわけでは無いが・・・

悪いとは言わないが、過剰なぶっぱや適当なぶっぱは僕は大嫌い。そんな”やばそうなモン”には極力近寄りたく無いです。だから僕の場合なんですけど、”この手の輩”に関していえばガン待ちを決め込むことが多いです。

よって、なんとなく愚痴っているような人はもしかしたらアナタに問題がある可能性も高いですよ?そういう話です。なので、一概に悪と決めつけるのは間違っていると思います。

 

おまけ

最近メインになったデビル仁なんですけど、今までは上記のような内容を無視してどちらかといえば様子見(待ち)多めで戦っていたんですよね。理由はシンプルで、スカ風神がめちゃくちゃ強いから。

だけどここ数日の戦いで戦術を変更する必要があるなと感じました。このキャラに限って言えば”2択”がめちゃくちゃ強いからです。それに2択を意識させないとスカは生まれにくいですからね。

少しづつ使い慣れてきて、この辺のことにも思考が回るようになってきました。段位は多分一旦落ちると思うんですけど、気にし無いでガンガンやろうと思います。

鉄拳7攻略:PS4版の3すくみは崩壊している? スカ確はできないのか?

Twitterで偶然見かけました

『PS4版はラグがひどすぎてスカ確が成功しない、ゲームにならない。PC最高!アケ最高!』

先日、こんな感じのツイートを偶然見つけました(特定されないようにかなり変えてますけど)。なるほど。このツイートを見る限り、彼(彼女?)は3すくみを理解しているのだとは思う。しかし、この意見には賛同しかねます。

 

f:id:mihao1853:20170617191655j:plain

僕は”そんなことはないよ”派

なぜならば理由は単純でして、僕はスカ確が打てているから。確かにスカが厳しいシチュエーションっていうのはいくつかあるんですよ。スティーブのクイックや各キャラのハイキックのような硬直の短い技ですね。しかしその手の技は元からまともにスカ確なんて厳しいし、今回は考慮しないことにします。(ただ、置き最風に関してはかなりグレーですねw)

そもそもPS4版のランキング上位陣を見渡してみるとわかりやすい。アケと同じような名前がつらつらと軒を連ねています。ということは、ってことですよ。実際、この時点でもう説明は不要ですよね。

 

”様子見”という3すくみの行動、これへの意識配分が不足していると思う

拳段位程度の三島使いの意見で申し訳ありませんが、今回の氏のツイートを見る限りコレがなってないんじゃないかな〜って思いました(段位も獣だったし)。実はですね、僕もツイート主と同じことを最初考えていたんですよ。ラグでスカが打てない、だから置きが最強なんじゃないか? ってね。

ただ、最近になってこれは間違いだなってことに気づきました。僕もたま〜に中距離で”置き”と”様子見”が混同しがちになってしまうときがあり、スカがなかなか成功しない対戦があるからです(こういうときは大体段位を落とすんですよね)。人間は欲深い生き物なので、しょうがないのですw

そんなときに”あ、スカが狙えてないな。よし、切り替えてこー”と、意識配分を整えるとほぼ確実にスカは取れます。狙っているときに限っては、アッパーだろうが置きライトゥーだろうがちゃんと取れるのです。意識配分って本当に大事ですよ? ちなみにこれが全くできていない・理解できていないのが、獣以下の人かな〜って思います。

 

最大の根拠は”僕”

ちなみに僕なんですけど、歳でしょうか?なんと”スネークエッジ”に反応してガードができません。しかし、そんな僕でもちゃんとスカは取れているのです。はい、論破wこれが最大の理由って感じですね!ということで、PS4版でもスカは打てる・意識配分できていますか?ってお話でしたとさ!!

 

おまけ1:上級者にありがち

そういえば上級者の人に限って”スネーク?ワイス?んなもん見えないけど赤段よ?”って言う人多くないですか? 実はこれ、今回の話にかなり関係しています。ある程度鉄拳を知っている人がスネークに当たる。これはスネークに対して意識配分ができていないから当たるのです。

『え?上級者なのになんで意識しないの?僕は楽々ガードできているのに!僕の方が基礎ができているってことだし獣段の僕の方が強いんじゃない?!・・・あ、確定反撃だって僕の方が精度が上だ!僕は赤段あるね!やったー!!』

・・・って考えている人は多いような気がします。上級者って信じられないほどたくさんのことを考えながら対戦しているんです。つまり、大局をキッチリと観れているかわりに、他への意識がどうしても薄くなってしまうんですよ。

つまり、スネークガードできるよ〜、なのに弱いよ〜っていう人はえてしてそうなってしまっているのです。そりゃスネークだけに意識を裂いていればガードなんてできますよ。よって、意識配分ってとっても重要。これができればできるほど、段位もどんどん上がるのです。

(ちなみに僕が上級者だって言ってるわけではないので注意で)

 

 

鉄拳7日記:デビル仁で久しぶりのランクマッチ!【デビル:剛拳】

ちょっとだけ久しぶりの鉄拳7ランクマッチ

なんだか久しぶりのランクマッチ。最近は鉄拳7熱も少しだけ落ち着いたので

ちょっとだけさぼってしまったが、一度プレイを始めると止まらないですね。

 

f:id:mihao1853:20170811120015j:plain

そして今回は、ブライアンに続きデビル仁が剛拳に到達しました!これは嬉しい。

 

f:id:mihao1853:20170811120134j:plain

前回の戦績と比較した結果、鬼熊 〜 初・剛拳 は20戦もかかっていた模様。最初の同段ドラグノフに3連敗を喫した時は、今日も拳段位はお預けかと思いましたがなんとかかんとかふんばりました。

 

予想通り、ブライアンよりも絶対に強い!!

強さの代償に、最低限の動きをすることさえ難しい。することができない。それが三島という玄人向けキャラ。何を思ったか、ただでさえ使えなくて弱いのになぜかさらに難易度が高いであろう、1P縛りだったこともあって相当手こずりました。途中、折れて2P側に座ろうかと思いましたけど、その辺は泣きながら死ぬほどトレモしてどうにかしましたね!

結果、やはり予想通り。以前どこかの記事で書いたように、ある程度使いやすくて強いブライアンよりも、今ではやり込んでやり込んで頑張ったデビルの方が明らかに強いです。

 

鉄拳7のはじめたての頃とは比べ物にならない強さになった

僕のデビル仁は6BRが2P側オンリーにも関わらず師範代。そして、鉄拳7の最序盤では200戦してようやく餓狼到達というどう見積もってもものすごく弱いキャラでした。

それが今では1P三島で段位も拳段位。この圧倒的成長感は最高に気持ちがいいです。いやー、頑張った頑張った。

 

今後の目標は羅段

ちょっとだけ目標が飛躍しましたけど、今後はデビルで羅段を目指します。不安要素だった1Pサイドが克服できたので、ビジュアル的にも、強さ的にもお気に入りのデビルを使うしかないのです。ぐっばい、ブライアン!

ギルティ:アフターストーリーC 感想

まぁ、こういうこともあるさ

f:id:mihao1853:20170811023036j:plain

△今回の話はなんとザッパが主役。ランディやダレルなどのキャラを交えたとある”打ち上げ”のお話。

 

アフターストーリーCが数日前に配信されていたことはPS4の通知ですでに知っていたのですが、先程ようやく視聴開始し、そのまま一気にコンプリートしました。・・・ほんとなんとなくだったんですよ。なんとなく、

『お? Cが配信された!? 嬉しいんだけど、ん〜、でも何故だろう。なんか今回は嫌な予感が・・・

結果的にこれが的中してしまいました。前情報も画像も何もなかったのになんてこと!僕の感はすげー。

 

箸休めも必要じゃないですか?

いかんせん、AとBが面白すぎた。すっげぇ面白かったもん。だからそれがよくなかったのです。Cに関してはギャグのつもりなんだろうけど、こんなもんを長時間ダラダラと語られても全然面白くないっす。

まぁ、天下のアークさんだってこういうこともありますよね。僕はギルティギアは大好きですけど、つまんないものはつまんないと、スパっと言い切ります。すんません、今回のはつまんなかったっす。

アフターストーリーDはもっといい奴、期待してますよ!!

 

おまけ:ただし、企業努力だけは絶対に評価しなければいけない

こうやって定期的にストーリーモードを配信し、ユーザーを楽しませてくれるっていうその姿勢だけは本当に凄いと思います。だってストーリーモードは無料配信ですからね!今更金になるわけではないのにこんなにクオリティが高い作品を提供してくれるのってアークさんくらいじゃないの?脱帽っす!!

鉄拳7日記:自分を乗り越える。【デビル:鬼熊】

そんなたいそうな言葉が飛び出てしまうくらい、ファラン戦はやべぇ

『あーーー、ファランかぁ・・・』

 

数日ぶりの鉄拳7ランクマッチ。実はここ最近SFVとギルティギアを気分転換がてらプレイしてました。格闘ゲームの休憩に格闘ゲームをするっていうあれですねw おかげさまで2D成分は補給完了。今日からまた”修羅の道”に戻るか〜ってことでランクマに潜入した矢先がファラン戦ですわ。

 

正直逃げたいのがファランというキャラとの対戦試合

昔身内にファラン使いがいたんですけど、僕はその方と”ほとんど対戦をしたことがありません”・・・そういうことですねw 『身内で潰し合うのも寒いし、やめときましょうや』←これこれ。だっせーw ちなみにこの時は僕、なんとラース(6BR)使い。たまげたなぁ・・・

 

そんな僕ですが、今作への意気込みは実は結構強めです。モチベの高さが6BRなんて目じゃない。割と本気でやりこみたいな〜とか思っちゃうくらい。だから今回は逃げずに戦うことにしました。こんなところで逃げていたら拳段以上のファランに当たったらどうすんだよって感じっすからね。

鬼熊のファラン(サブ臭MAX)、相手にとって不足なし。いざ、じんじょうに〜〜〜・・・

 

あれから・・・

f:id:mihao1853:20170809005102j:plain

幽遊白書みたいな飛び方をしてしまい申し訳ありません。しかしですね、実は動画を掲載しようとしていたんですが、録画に失敗していました・・・というわけで、お茶濁しで戦績だけ貼っておきます。

といっても、対戦前の成績がないのでなんともいえないんですけど・・・と、とりあえず今回はなんと数10試合して勝ち越し、相手を撤退させることに成功しました!

おいおいなんなんだこの異常な達成感。というのも、実はファランに関してはちょっとした対策を用意していたのでそれがうまく機能したこと、そして対戦中に相手との読み合いがここ最近で一番熱かったことが起因しています。

早々に4連敗したんですけど、相手の癖を徐々につついていくことで、最終的には後半で僕が5連勝。最後の試合では相手のやりたいことすべてに回答を叩きつけて3R連取っていう素晴らしい展開でしたね。

こうやって連戦してくれる相手ってありがたいな〜って思います。そんなわけで忘れないうちに復習したいのでこの辺で。それにしてもファランのパワクラすげーつよかった。

鉄拳7日記:いけねぇいけねぇ

いらついていました。

正直イラついていましたね。昨日の日記でもわかるように。

このゲーム、少し気を抜くとすぐいらついちゃっていけねぇわ。しかし分かって欲しい。読み合いもクソもないようなぶっぱなしでライフの半分を持って行かれる上に追加で待っているカベ攻めの恐怖。距離調整でちょっと横入力したら謎のぶっぱなしで浮いている悲しみ。2択だけで負けたときのあの虚しさ。

こんなのばっかで嫌になる・・・けど、ここで投げたらやっぱよくないですよね。まぁ実際すぐにでもギルティギアはやりたいんですけど、さすがに中途半端なのでもうすこし鉄拳はプレイしようとおもいます。

それにこのまま鉄拳をプレイすれば、なんだか”器が大きな人間”になれそうな気がする()ので頑張ろうーっと。では、こんなとこでぶつぶつ言ってい無いでとっととデビルでランクマへいってまいりまする。 【デビル:鬼熊】

ギルティギア:そろそろ?

それは突然やってくる!!

いやー、なんとな〜くギルティギアを起動し、なんとなーくオンライン対戦をしてみたんですけど・・・やばい、このゲームめちゃくちゃ楽しい。というかヤバい。めちゃくちゃギルティギアやりたくなっちゃった!!

やっぱダメだよ・・・ギルティギアは・・・。僕に”触れせてはいけないゲーム”だよ、これ・・・。対戦は理不尽なことが少なくて最高だし、音楽は失神するくらいかっこいいし、オンライン対戦はラグは少ない上にロードもほとんどなし、おまけに運営は神対応の連発。こんなん、一生プレイ出来ちまうわ。

いや〜、ちょっと羅段なんて目指している場合じゃないかもしれん。目指すは賞金首な気がしてきた。悩むなー。やっぱギルティギア起動したのは失敗だったわ。んー、どーしよう。

PS.そんなことを考えながらとりあえず鉄拳をプレイしていたら、デビルが初の鬼熊になりました。

鉄拳7日記:思うところあってデビル仁でランクマッチ

f:id:mihao1853:20170804033943j:plain

予感的中

やはり”予想通り”でした。予想通り、ブライアンのおかげで僕のデビル仁がパワーアップしとる!!『こいつの脳みその中どうなってんだよ・・・』って感じのポールのせいで猛虎から一度餓狼に落ちてしまったのですが、その後順調に勝ちを重ねて本日は大蛇でフィニッシュです!

過去(6BR時代)の自分の鉄拳を完全に捨て、ブライアンのような正統派キャラで勝ちを模索し、対戦してきた結果がこれ。”鉄拳”っていうゲームそのものの理解度が確実に高まってきている。そしてちょっと感じたこと。・・・あれ? もしかして、手持ちだとデビルが一番強くね?

実際使ってみてかなりそう思うんですよね。というわけで、もうちょい使って確かめてみます。

鉄拳7日記:メインキャラにふさわしい武器【コンボ変更】

f:id:mihao1853:20170725185037j:plain

量産型コンボからの卒業

初の拳段位に突入した僕の鉄拳7ブライアン。キリもいいのでこの辺でコンボを一新することにしました。別にサブなら今のままでいいと思うんですけど、せっかくのメインキャラ。それなりの武装は施したいよね。そんな気持ち。

 

ジェッパ

古)ジェッパ 〜 マッキ 〜 1RP 〜 ジャブ 〜 ストッピングHC 〜 クロスバズーカ(65)

新)ジェッパ 〜 マッキ 〜 ストッピングHC 〜 ダブルニー 〜 マッパ(71)

解説:軸がずれるので地味に最後のマッパが難しい。完遂のコツは、マッキはめり込ませ気味でできるだけ遅めに当てる、ストッピングは少しだダッシュして当てる、その後のHCダブルニーは早めで、マッパは最速。

また、軸のズレ具合によってHCの長さは変更するといい。軸ズレがひどい(足が画面側にむくほど)場合はHCは最速気味、軸ズレがない場合はHCは長めに。

1P側右横時のスカはマッキを当てると軸が綺麗に正面になりやすい。よってHCを長めにとることで安定する。左横の場合は軸の都合で無理なので妥協で。

 

 

リフトアッパー

古)リフト 〜 スラッシュコンビB 〜 ストッピングHC 〜 タエマ(64)

新)リフト 〜 ジェッパ 〜以下同様 (71)

解説:ジェッパを間に挟むだけ。だけだけど、ダメージが7もアップ。代わりにストッピングを結構前で拾う必要がある。本当はダブルニーで拾えるのが理想だけど、安定する気がしなかったのでこれで。

 

フライングヒール

古)フラヒ 〜 1RP 〜 RP 〜 スラッシュコンビA 〜 ストッピングHC 〜 クロスバズーカ (64)

新)フラヒ 〜 1RP 〜 RP 〜 スマッシュ&マッハキック 〜 ストッピングHC 〜 ターンエンドマッハ (65)

解説:ダメージが1しかアップしていないが、運び能力が一気にアップ。スマッキ拾いは落とすとハイリスクな気がするが、僕的にはこれは練習すればちゃんと安定するレベルだと思うのでこちらに。