ギルティギアXrd REV2 初心者ソル使い宗次郎のブログ

REV2初心者ソルのランクマ日記その3 勝率を気にするバカ

スポンサーリンク

今日は段位が上がるまでプレイするぞ!!

 こんばんは。・・・ようやく、ようやくでした。

 

f:id:mihao1853:20170603192113j:plain

 祝・9段。

 今日は早く帰ってこれたし、いっちょ段位が上がるまでやってみっか? と意気込んでみたものの、そういう時ってえてして泥試合になるもんなんですかね〜

 前回の試合数が27試合だったので、今日は今までの半分近くである23試合ほど遊んでいたようです。いやー、結構やったなぁ。

 

段位の飽和は待たない

 発売当初の今は強い人が低い段位に多いから、セオリー的にランクマはやらないほうがいい。

 

 ・・・

 

 ばかやろー! いやー、こういう思考が湧いちゃうのが本当に恥ずかしい。前回の日記を書いている時は少なくともこういう感情が結構強かった。

 いやー、かっこ悪い。かっこ悪いよ!確かにこれって理にかなっているけど、僕の場合は慎重な男を装ったタダのビビり。強者との戦いをチャンスではなく負け試合として捉えてしまっているこの感じ。 こういうやつって絶対に強いプレイヤーには慣れないよっていう典型ですよね〜

 アケにもいますよね? 勝率も段位もぼちぼち高いけど、思ったよりも弱いやつって。格上には絶対に挑戦しないの。まさにこれが僕ですよ。つーわけで目先の数字ではなくて本当の強さが手に入るように頑張ります!

 

メモ

8段時代の思い出

 ・一生ジャンプしているメイ使いが印象的でしたw ジャンプしながら距離置いて設置→攻めって感じ。ジャンプ降り際に判定が強そうな攻撃を振り回していたせいで、リスクなく距離を置かれてメイのペースに持って行かれて負け。次勝ってまた負け、印象的だったので覚えてるわ。

 これの敗因は読み合いを循環させれなかったことだと思う。中距離で距離詰めて2HS置いたり、距離詰めて見てから5Kとかやらないと相手一生それしかやらない。イライラしてラッキーヒットにかけていた僕の負けって感じっすねw

 次こういうのに当たったら、ちゃんとお仕置きできるようにしないとダメっすね。

 

 ・相変わらずカイ使いがセバーをぶんぶん振ってくる。おかげさまでセバーのファジーが上手くなりましたw

 

 ・結構距離が空いているのに対空をその場起きするプレイヤーが多数。これは僕のプレッシャーが成せる技なのでしょうかw ・・・嫌、画面見ていないだけですよね。わざわざ書いたのは、この行動にスカが決めれていなかったから。そう、僕も画面を見ていませんw

 

おしまい

 とりあえず時間があれば、今日はもう少しランクマをやろうと思います。ガンガンやってこー。