ギルティギアXrd REV2 初心者ソル使い宗次郎のブログ

鉄拳7ブライアン日記:早くも行き詰まり。

スポンサーリンク

ブライアン、どうすりゃいいの?

鬼熊までは順調そのものだった僕のブライアン。が、しかしですよ。早くも暗雲が立ち込めてまいりました。。。とりあえず以下が僕のブライアンの戦績です。

f:id:mihao1853:20170728015011j:plain

△もう、何回猛虎〜鬼熊を行き来したことやら・・・

 

鬼熊辺りからマジできついっす

本題です。鬼熊から上に、つまり剛拳”に上がれません。上がれる気がしません。おかしいなー。全然いけると思ってたのになぁ。ここでネチネチいじけていてもしょうがないので、ちょっとだけ真剣になぜ勝てないのかを考察したいと思います。

 

①現在のオンライン段位の分布

鉄拳7はPS4版発売から2ヶ月近く経過しております。つまりですね、何が言いたいのかというと、”まだまだ段位が逆仮面段位(※1)のプレイヤーが多い”ってわけです。ランクマをプレイした場合、大蛇〜剛拳でのサブ率は体感5割くらい(相手最高段位は確認しています)。2年もアーケードで稼働していたゲームです。サブとはいえ、さすがに現役達にはちょっと歯が立たないっすねー。

 

※1:強い人から逃げ回って段位をキープしている人の事を”仮面段位”と呼びます。それの逆で、”良い意味で段位と実力が合っていない事”を逆仮面段位と呼びます。ついでですが、仮面段位プレイヤーのことは”RPG”とも呼びますね。勝てる奴としか連戦しない=RPGのレベル上げと同じ、が由来です。どうでも良いですけど、僕は”ヒソカ”って読んでますね。コラのアレといっしょじゃん?

 

②ブライアンが馴染んでいない

7・ブライアンの対戦経験が少なすぎてイマイチとっさのアドリブなんかが下手くそかなーって思います。鉄拳自体が5年ぶりくらいなので、しのごの言わずにひたすら対戦するしかないよなぁ。まずはブライアンで1000試合はこなしたい。

 

③極度のビビり

ハチェットキックが怖くて打てません。だって、リターンの割には読み負けると結構やばいシーンが多いじゃないですか? ・・・だから勝てないんだろうなーって感じですね。2択の読み合いがへっぴり腰なので、ここは意識してすぐに治したい。

ちなみになんですけど、ハチェット打つのをビビっている割には中距離からスラッシュ、近距離フレーム状況ほぼ五分でチョッピングとか結構ブンブンしていますw こんなのどちらも読まれたら横移動で乙なんですけど、不思議ですねw・・・えぇ、手癖ってやつっすね。これも弱い原因の一つかな。

 

④自分用メモ

・疲れてくると攻めが単調な気がする、同じタイミングで攻めてる

・こちらの置きがあまり機能していない、そもそも攻めてこない相手に機能するわけがない

・様子見時のスカへの意識が薄い

・手癖ジャブを意図的に辞めたんだけど、接近してジャブ(からの近距離戦)は有りな気がする、横にも刺さるし

・ステップインガードができていない、たまにやるけど有利フレームを活かしきれていないので、なんのためにしているのかわからない

 

。。。あぁ、これあれだ。単純に鉄拳の基礎ができていな下手くそな奴じゃんw わからん殺しで食ってきたツケが回ってきた感じですかね〜。おまけに上3つを見ればわかるように、現役時代よりも3すくみがなんだかめちゃくちゃ下手くそになった気がします。

 

おしまい

とりあえずたくさん対戦して、ブライアンをなじませるしかなさそうですね。このゲームってそういうところあるよね。理屈じゃねぇ、的なw ではこれで〜。