トリックスターひとすじ20年。

鉄拳7日記:ランクマッチという名の大蛇〜鬼熊無間地獄

スポンサーリンク

f:id:mihao1853:20170725183126j:plain

(画像は適当)

完全にどハマり

意気揚々とカムバックした3D格闘ゲーム・鉄拳の世界。2Dで積み上げた経験値も合わさって、昔弱かったキャラもおそらく低く見積もっても羅段までは余裕だろう。・・・そう、考えていた時期が僕にもありました。こんにちは。えぇ、1つ前の日記からもう2回ほど大蛇〜鬼熊をドライブしてしまいました。なんなの?この周回コースは。ブライアンで羅段なんて一生無理だろう、これ。

しかし、”ヒト”へは間違いなく近づいているフィーリング有り

今の僕のブライアンの段位は鬼熊や大蛇といった俗にいう獣段位。いやー、この段位名ってうまいなーって思います。僕のブライアンなんですけど、まさに鬼熊の名を関するに相応しい”脳筋ブライアン”って感じなんですよ。”とりあえず殴ろう”っていう野生本能むき出しのむきむきしたプレイヤー、それが僕。本当、文字通り獣ですね!

・・・というわけで、見出しに注目。そうなんですよ、ようやく”目覚め”ました。ちょっと動画を眺めていると、僕のブライアン、阿保みたいに狂ったように攻めてるんですよね(ここでいう”攻め”は中距離3すくみ的な概念です)。このキャラ、ガードさせて+フレームが取れるシチュエーションが多いじゃないですか?だから完全に”攻めていいキャラ”と勘違いしちゃいました。・・・はい、そんなことはございません。無理です。無理。このゲームでそれは・・・無理!!

対戦すっぞー

紆余屈折有りましたが、ようやくブライアンってキャラの戦い方が少し見えてきた感じです。同時に、このキャラが難しいって言われる理由もちょびっと理解しました。ボタン擦ってて勝てる、そういうキャラが良かったんだけどなぁwま、ブライアンが好きなのでキャラ変えはございません!!

そんなわけで今日から僕のブライアンは生まれ変わります!多分最初は段位がめちゃくちゃ落ちそうだけど、これが仕上がれば確実に強くなれるはずです。早速ランクマにつっこもーっと。それでは〜。