トリックスターひとすじ20年。

鉄拳7ブログ:ブライアンオンライン対戦数200戦経過【大蛇】

スポンサーリンク

f:id:mihao1853:20170729175035j:plain

ランクマッチ200戦経過

・・・と思ったんですけど、よく見たら194試合だったんですよね、申し訳ございません。しかし、面倒なアップロード作業を経て入手した画像の数々。腐らせるのは忍び無いので、”ほぼ200試合経過”ということで記事にします!

 

スタイルチェンジを発端に巻き起こる敗北の嵐

いやぁ。。。今日の昼間は凄まじい嵐でしたね。あぁ、すみません。もちろん私事でございます。とりあえず画像をペタ〜

f:id:mihao1853:20170729175359j:plain

はい、最悪でも”大蛇”で踏ん張っていた僕ですが、今回とうとう”猛虎”に転がり落ちてしまいました。ちなみに画像のラースの方には8連敗しましたね。戦績からもわかるようにサブキャラっす。というかですね、この方の前は羅段のサブ2連発、そして画像の方でしょ、さらになんとそのあとの二人もサブキャラとか・・・

と、この雰囲気はサブキャラに文句をいうのかと思いきや、実は”割とどうでもいい”っすね。僕の脳内では、『このやろう。拳段ごときでサブばっかやりやがって。見てろよ?オメーが狩りに明け暮れている間、俺は着々と”修羅”への道、登っちまうからヨ?』って感じでプレイしています。そう考えらえるおかげで僕は特にサブキャラの氾濫でストレスを受けることは無いんですよね。

ちなみに本気でそう思っている訳ではなく、僕も『こりゃ使わないと無理だわ』ってキャラが出てきたら普通に使うと思うのであしからず!気の持ち方っす。 さて、少し脱線しましたが、今回の敗北はやはり”スタイルを大きく変えたから”かな〜って思います。”こいつ正気か?もしかして2択だけで勝とうとしているのか?”って勘違いされそうなレベルのブライアンでしたけど、とうとうそんな”イノシシ”も卒業しつつあるようです。

なぜそう言い切れるのかと言えば、負けはするけど”2択以外の要素”でダメージの大半を奪える試合が目に見えて増えているからです。もちろん、そういう風に意識して立ち回っています。この辺の僕が考えた”戦術”が馴染んでくれば、きっと勝てるようになると思うんですよね。

この辺については色々語りたいんですけど、講釈を垂れるにはいささか早い段位(鬼熊)なので残念だけど控えますw とりあえずブライアン楽しすぎっすー。ではこの辺で。