ギルティギアXrd REV2 初心者ソル使い宗次郎のブログ

鉄拳7攻略:カズヤ 獣段位編 名人〜鬼熊辺り【拳段位になりたい人向け】

スポンサーリンク

鉄拳ビギナー最初の関門・獣段位

最初の壁。この項目では名人〜鬼熊辺りのカズヤを対象に上達テクニックを掲載します。

f:id:mihao1853:20170827010913j:plain

 

1、スカ風神を狙おう

スカ風は他キャラの右アッパーのようなワンコマンド浮かせ技とは違い、昇竜拳コマンドが必要になるため、難易度は比べ物にならないくらい高い。が、スカ風はいわば三島の華。出来なくとも常に意識だけはしておくことで、いずれ慣れてくる。

テクニック:2択でスカを引き出すテクニック

たとえば、相手があらかじめ技をスカすことがわかっていたらスカ確って簡単なのではないだろうか? そう、つまり”そのような状況”を意図的に作りだすことが重要なのである。

幸いなことに、カズヤには左踵と奈落という非常に強力な2択が備わっている。これを武器に攻めを展開することで、相手は技を置くようになるだろう。そこをスカ風で狩るのがカズヤのセオリーだ。

 

2、確定反撃を強化しよう

速疾號打を使おう

速疾號打(4LPRP)は発生11F(12の場合も有り)の確定反撃技。相手の起き上がり中段蹴りへの確定反撃や、ライトゥーへの確定反撃にはこれを使おう。また、壁やられ強を誘発させることができるので、相手に壁を背負わせている時は特に意識したい。これが出来るのと出来ないのとではダメージソースに差が大きく出てしまう。

 

ダブルアッパーの入る技を覚えよう

カズヤといえば13Fで発生する最高の下段確定反撃技・ダブルアッパーを持っている。探してみると、実はガードマイナス13の技は以外に多い。いくつか例を挙げると、例えばドラグノフやレオのシャープナー、ブライアンのハチェットキック、仁の1RKや2RK、デビル仁の1RPなどなど。

挙げるとキリがないのでこの辺にしておくが、調べてみると非常に多いのでできるだけ押さえておこう。ダブルアッパーが入るのにカカト切りを入れていては勝てるものも勝てないので。このような知識でダメージが増える部分は出来るだけすぐに抑えていきたい。

 

3、タイ砕きヒット時や、右カカトをガードさせて攻めを展開しよう

タイ砕きはヒットで+5F、右踵はガードで相手しゃがみの+5Fなので、カズヤは+フレームをとれる機会が非常に多く、攻めが構築しやすい。

タイ砕き → タイ砕き のようないやらしい攻めや、右踵 → 左踵or奈落のような強力な2択で相手の暴れを誘い、キエン拳で狩る、スカ確を取る。また、有利フレームからジャブや踵切りなどの割れない連携を見せて相手を固まらせて奈落を打つなど、この手のプランはあらかじめ戦おう前に考えておこう。

 

4、カズヤのレイジドライブは非常に強力!

カズヤのレイジドライブは、中段、ヒットでワンコンボ分くらいのダメージ、さらにガードさせて距離が近めの+5Fと非常に強力。知らない相手にはガードさせてキエンを打つと高確率でカウンターヒットする。筆者も獣段時代は多用したが、この段位帯ではなかなかに有効な連携だと感じた。

取り敢えず打って損はしないので、使える時は積極的に狙っていこう。

 

5、立ち回りで使う技を整理しよう

鉄拳は、1つのキャラの技数が80〜100と非常に多い。しかし、これら全部を使いこなすのは当然至難。それにそもそも明らかに弱い、使えない技も複数存在するので、使う技はおのずと絞られる。

ここでは、筆者がカズヤで立ち回り(立合い)で使用している技を掲載させてもらう。カズヤの強い技を知り、対戦に生かそう。

上段技

・LP:ジャブ。ガードさせてこちらが1F有利なので、ここから展開を作る。

・最速風神拳:ガードさせて有利な上に、相手を奥に吹き飛ばす効果もあるのでこれを利用して壁に追い込んだりする。

 

中段技

・66LK :左踵。基本的な2択に。

・66RK :魔鐘楼。左横移動に弱いというカズヤの弱点を補ってくれる技。横対策はコレを使おう。

・6RK  :右踵。ガードさせて大幅有利な強力な技。特に壁に追い込んだ時に真価を発揮する

・3LP〜 :六腑砕きの各種派生技。3LPRKは二発目が上段だが、しゃがまなければノーリスクなので、しゃがまない相手には多用してOK。しゃがむ相手にはRP派生を。

・立ち途中LK:中段ホーミング。発生が遅くて使いにくいが、確定反撃も無いので使えなくはない。

 

下段技

 ・1RK :タイ砕き。ヒットで有利なカズヤ主力下段その1。ガンガン振って、相手を崩そう。

・奈落  :風神コマンドRKLPで発生する、カズヤの主力下段その2。強力な崩し手段であり、相手がしゃがむようになったら左踵を打っていこう。

・1LK :地背脚。ヒットで五分のカズヤには貴重な下段ステータス技。ガードされてマイナス12なので、使いやすい。

・2RK :ローキック。12Fで発生するので、相手の攻めをこれで止めたりする。

・2WP :捻り裏拳。ヒットで1F有利。発生は25Fと遅めだが、キャンセルが可能なので、攻めのバリエーションを増やしたい人用。