ギルティギアXrd REV2 初心者ソル使い宗次郎のブログ

鉄拳7攻略:PC版とPS4版どちらを買うべきなのか?【初心者〜】

スポンサーリンク

買うべきはどちらなのか?

今年6月に発売した鉄拳7。このタイトルにはPC版及びプレイステーション4版の2種類が存在する。これから鉄拳7を始める場合、どちらがいいのか? またはプラットフォームによる違いはあるのか? これらについて解説する。

f:id:mihao1853:20170826234324j:plain

 

買うべきは圧倒的にPS4版!!

さて、結論から入るが、現在新規で鉄拳の世界に参入する場合はまず間違いなく「PS4」版を買うべきだろう。理由は5つあるので、以下参考にしてほしい。

 

1、格闘ゲームは人口ありきのゲーム

格闘ゲームは当たり前だが対戦相手がいないと始まらない。PS4版の魅力はその圧倒的な対戦人口に有る。PC版と比べるとその差は歴然。1日中、対戦相手に困らないのはもちろん毎日毎日名前の違うプレイヤーと遭遇するのが当たり前。

かたやPC版だが、残念なことに人口は少ない。なぜなら、日本ではまだまだゲーミングPCが普及していないためだ(格闘ゲーム界隈では特に)。配信などを見ていても同じプレイヤーとの遭遇が多く、マッチングもしにくい印象。

以上が理由その1。

 

2、通信遅延(ラグ)は許容範囲

発売当初、散々騒がれていた”ラグ”の問題。鉄拳7には約7Fの入力遅延が存在する。この数字は格闘ゲーマーにとっては「対戦になるの?」と心配になってしまう数字だが、実はほとんど問題なし。

確かにアーケード版と比べてわずかに重い印象を受けるが、対戦の根本は成り立っているので気にする必要は無いと言っていい。いわば許容できる程度のラグなのだ。

 

3、ゲームとしてちゃんと成り立っているので問題なし

こう断言できる理由は簡単だ。ランキング上位陣にはアーケード版の有名プレイヤーの名前が軒を連ねているからだ。仮に、ランキング上位が全く知らないようなプレイヤーばかりだった場合は、『ゲームが崩壊しているのか?』と勘ぐってしまうが、今まで強かったプレイヤーがそのまま結果を出せているのだからこのゲームに限ればそこは問題が無いということがわかる。

 

4、有名プレイヤーもみんなPS4!

当然PC版のプレイヤーも複数居る。が、たとえば現行のトッププレイヤーである高円寺勢の古水氏、マタドール氏、やんぱん氏などの錚々たるメンツは皆揃ってPS4版だ。

www.youtube.com

△鉄拳動画で一番タメになるパーリーピーポーズのチャンネル。チャンネル登録はマスト。

 加えて、元鉄拳プロの鉄拳YouTuberチクリン氏、人気女性プロのたぬかな氏なんかも揃ってPS4版である。有名プレイヤーがプレイしているプラットフォームはそれだけで価値がある。クロスプラットフォームではないので、PS4とPCでは対戦ができないからだ。

このように、日本のトッププレイヤーの多くはPS4版なので、彼ら彼女らと対戦したいのならばなおさらPS4版を買うべきだなのだ。

 

5、イニシャルコストが高すぎる

最後のコレが一番大きい。鉄拳7をPCでプレイする場合、圧倒的なグラフィックゆえ、非常に高性能なゲーミングPCが必要になる。ゲーム一つやるのに、イニシャルコストで数十万の出費は大きすぎる。

また、理由1〜3からもわかるようにPS4版で十分にことたりるのが現状なのだ。以上のことから、今から鉄拳7をプレイするのならばPS4版がおすすめと言えるだろう。

 

 おわりに

最後に余談だが、”ラグの少ない快適な鉄拳がプレイしたい”場合はPC版を買うべき。ロードはもちろん、ラグもPS4版よりも少ないのだ。下手すると、アーケードよりも快適なので、ゲームセンターの存在意義が問われていたり。

では、自分にあったプラットフォームを購入し、よき鉄拳ライフをお送りください。