ギルティギアXrd REV2 初心者ソル使い宗次郎のブログ

鉄拳7攻略:2P側三島、レバテクのコツ その1【動画付き】

スポンサーリンク

2P側三島は入門者におすすめ!

カズヤ、平八、デビル仁。この3キャラは通称三島家と呼ばれ、その操作難易度の高さから上級者向けと思われている。筆者も使用しており、実際のところ玄人向けではあるとは思う。が、初心者でもできないことはない。その理由が、2P側によるプレイだ。

f:id:mihao1853:20170816015357j:plain

2P側がおすすめな理由を3つ紹介。

理由1:指の構造上、2P側の操作は簡単!

※アケコンプレイヤー向けの話

三島のレバテク要求レベルの高さは折紙付で、その強烈な難易度の前に多くのプレイヤーが挫折していく。しかし、折れる前に一度試して欲しいのが”2P側”に座ることだ。なぜ2P側を推奨するのかといえば、指・手全体の入力が必要な1P側と比べ、2P側は指先のみで操作が可能だからだ。

実は1Pと2Pの難易度はもはや別次元の領域。2P三島の難易度を1とするならば、1P三島は10はあるだろう。そのくらい1P側の三島は難しいのだ。

 

理由2:鉄拳7は1P2P、好きな方に座れる

鉄拳7未プレイのプレイヤーはもしかしたら知らないかもしれないので説明する。鉄拳7は1P、2P好きな方に座れる。これは相手も同様であり、お互いに2P側に座っている状況も存在する。これは、カメラの向きを変更することで実現した3Dゲームである鉄拳ならではの仕様だ。

よって、一昔前では考えられなかった2P三島プレイヤー同士の本気の試合も実現可能になった。

 

理由3:実は鉄拳の仕様のおかげで2Pのステステは簡単なのだ

2P側の特殊な仕様をご存知だろうか? 知らない人も多いのだが、鉄拳は2P側の風ステに限り3に入力した時点で6にも入力がされているのだ。これのおかげでステステの難易度が非常に低い。ちょっと練習すればある程度の速度は手に入ると思う。

 

おしまい

最後に僕の2P三島動画を貼って終わりにしたい。ちなみに2P側でのレバテク練習はほとんどやったことがない。つーか、これくらい動かせていれば練習する必要なくない?指の使い方さえ理解していれば2P側は簡単だっていう、証明動画です。論より証拠ってことで、動画とブログを参考に是非チャレンジしてみてください!!

鉄拳ブログ用動画:2P三島 - YouTube