ギルティギアXrd REV2 初心者ソル使い宗次郎のブログ

トリックスターひとすじ20年。

10年ぶりに遊戯王に復帰した人のブログ。

ニュース:クラハシ、オゴウ、そしてウメハラ!時代を超えた3つ巴のドリームマッチがついに開催!!

スポンサーリンク

至高のスパ2Xプレイヤー3人による、3つ巴のスーパーバトル!

f:id:mihao1853:20170830201836j:plain

引用:「ウメハラ FIGHTING GAMERS!」第65話|ヤングエースUP - 無料で漫画が読めるWebコミックサイト

ビッグニュースが飛び込んできた。2017年9月7日、最強プロゲーマーとして名高いウメハラ氏の動画チャンネル・”Daigo the beasTV"にてウメハラ、オゴウ、クラハシの因縁の3つ巴バトルがついに開催される運びとなったのだ。

 

お互いの主義主張をぶつけあるオゴウ、クラハシ両名

戦いの発端となったのが、ウメハラ・ファイティングゲーマーズ61話の内容。これがクラハシ氏のハートに火をつけた、嫌、大炎上させてしまった。

ほぼノンフィクションであるこのウメハラ自伝漫画だが、ナラケンことクラハシ氏曰く、”このシーンは実際の内容と乖離しすぎている。オゴウ氏のサガットにはほとんど負けた覚えはない”とTwitter上でツイート。

これが拡散されにされ、なんと最終的にはビースTVで緊急特番を開催するまでに発展する。そして、その番組内部での最終的な結論が、『対戦して決めよう』だ。なんとも格闘ゲーマーらしいオチである。

 

一見、関係なさそうなウメハラ氏だが・・・

今回の構図はどう見ても”クラハシVSオゴウ”なのは誰の目から見ても明らかだろう。ではなぜ、ウメハラ氏を巻き込んだ3つ巴の戦いになったのかといえば、

 

オゴウ氏『安全なところにいるんじゃねぇよ』

 

端的にだが、こんな発言があったからだ。氏の発言のおかげでこんなに面白い展開に発展したのだから流石はオゴウ氏と言ったところか。劇中では聖闘士・星矢のバルゴ・シャカを明らかに意識したシーンが散見される彼。そして今回のこの状況をミスリードしたオゴウ氏はまさに現代の、格闘ゲーム界の釈迦であることを証明してしまったのだからたいしたもんである。

果たして、戦いの結果までもがオゴウ氏の手のひらの上で転がされてしまうのか?

ストⅡ魔人VS天上人VS天才の3つ巴スーパーバトル。9月7日が今から楽しみで仕方がない。

 

おまけ:ちなみに実はクラハシ氏の勘違い

氏もTwitter上でつぶやいていたので一応。戦いの発端となったコメントだが実は悲しいことに、クラハシ氏の記憶違いだったのだw 周囲の人間に確認したところ、氏の主張とは異なる回答がかえってきたとのこと。・・・ま、まぁ、結果的には面白い展開になったのでいいんじゃね?

△ちなみに最新刊であるウメハラ7巻は9月26日発売だ。