ギルティギアXrd REV2 初心者ソル使い宗次郎のブログ

TOKYO TEKKEN MASTERS開催!! 追記:優勝者決定!!

スポンサーリンク

TOKYO TEKKEN MASTERS

本日9月3日、イースポーツスクエア秋葉原にて東京鉄拳マスターズ(TOKYO TEKKEN MASTERS)が開催されている。大会の模様は現在Twitchにてライブ配信されているので、ここでは配信チャンネルをご紹介。

f:id:mihao1853:20170903151839j:plain

 

・鉄拳公式チャンネル(英語)

www.twitch.tv

 

・マスターカップチャンネル

www.twitch.tv

おすすめはマスターカップチャンネル配信

マスターカップチャンネルでは、鉄拳の強豪プレイヤーとしても知られているハメコ氏とげんや氏が実況・解説を担当しているので、僕はこちらをおすすめしたい。

f:id:mihao1853:20170903202228j:plain

 △重要な局面を丁寧に解説してくれるので、聞いていて勉強になる部分が多い。普段耳にし無いようなマニアックな技名を把握している点も素晴らしいのひとこと。 

TEKKEN WORLD TOUR

今回のTOKYO TEKKEN MASTERSは、TEKKEN WOELD TOURの一環でもあるので、世界大会出場を目指しているプレイヤーにとっては非常に重要な試合となっている。切符を狙い、山佐プロの3人(ユウ・ノビ・タケ)や、先日プロプレイヤーとなった吉光使いの刈選手も出場。海外からは鉄拳の神・KNEEも参戦しており、目の離せないトーナメントだ。

→公式:Tekken World Tour

 

追記1:TOP16決定!

 【TWT】TOKYO TEKKEN MASTERS TOP16 - Challonge

山佐プロのユウ、ノビ、そしてあのKNEEも敗北。ノロマ選手は今回もTOP16を確定(しかもwinners抜け)させ、前回の大会結果がマグレではなかったことを証明させた。そして、山佐タケ選手は相変わらず安定感がすごく、今回もTO016に残った。

個人的にファンであるクダンス選手とソヨンドリ選手もトーナメントに勝ち残っており、トーナメントの動向が見逃せない。

 

追記2:韓国勢独占の上位陣、優勝はSAINT選手!

先日行われた韓国のトーナメントは日本人のノロマ選手の優勝で幕を閉じたが、それのリベンジを果たされた形になった。今回の日本トーナメントでの優勝者は韓国勢の屈指のジャック使いであるSAINT選手。最近のトーナメントで上位入賞を当たり前のように繰り返すSAINT選手は本当に人間なのだろうか?