トリックスターひとすじ20年。

遊戯王:WCQスリーブとは? 〜WCQスリーブ一覧〜

スポンサーリンク

WCQスリーブについて。

 

遊戯王 公式 WCQ 2016 スリーブ

画像引用:amazon

 

WCQスリーブって何? 

海外の選考会本戦(※1)に出場した選手がもれなく全員もらえるスリーブ、それがWCQスリーブ。WCQの略称はワールド・チャンピオンシップ・クオリファイ(= World Championship Qualifier)。クールなデザインでかつ、限定アイテムということもあってか、高額で取引されることが多い。 

このアイテムに関してはまとめページ等が存在しなかったので今回僕が記事にまとめてみました。ちなみに国外ということもあって情報があまり存在しないので、もしかしたら相違点が存在するかもしれません、ご了承ください!

 

www.youtube.com

△遊戯王ユーチューバーのミサワさんが”WCQくじ”なる商品にチャレンジしていますね。

 

※1 選考会とは? :遊戯王OCGにおける選考会とは、『(その国の)世界大会の代表者を決める大会』のこと。世界大会では各国ごとに出場人数が決められている。

 

WCQスリーブのサイズ

他の公式スリーブ同様、62mm×90mmの模様。ただし、ゼアル以前のスリーブは他の物と同様におそらく1mm小さいかも?

 

WCQスリーブ一覧

相場欄も掲載しておきましたのでご参照ください(メルカリ、ヤフオクでの価格を参照に作成しています)。ちなみに2012年以降はamazonにも並んでいるようです。

 

遊戯王WCQスリーブ2010

f:id:mihao1853:20171001202052j:plain

画像引用:amazon

解説:2010年のWCQスリーブ。画像はブルーだが、レッドも存在する。5D’sロゴがかっこいいのはもちろん、デザインも最高にクール。筆者的にはすべてのWCQスリーブの中で一番好きかも。

 

相場:結構古めなWCQ2010スリーブ。そのお値段なんと約10000円。スリーブに5桁・・・

遊戯王WCQスリーブ2011

f:id:mihao1853:20171001202401j:plain

画像引用:amazon

解説:2011年版。2010年版とほぼほぼ同じ。赤いロゴ、赤い線がかっこよすぎる。

 

相場:約10000円。かっこいいのでしょうがないね。

 

遊戯王WCQスリーブ2012

f:id:mihao1853:20171001200610j:plain

解説:2012仕様。青と黒を基調としたデザイン。ここから5D’sのようなアニメロゴが不採用になる模様。ちなみに2010〜2012は現物を見たことがないです。

 

相場:約5000円。ゴッズロゴのスリーブと比べてちょっとかっこ悪いからw?

 

 遊戯王WCQスリーブ2013

解説:2013年版。黒と緑を基調としたデザイン。なんだか宇宙のようなデザインですね! 

 

相場:約4000円。値段が非常にバラついているのですが、だいたい3500〜5000円での取引が多いです。

 

遊戯王WCQスリーブ2014

解説:2014年版。カラーは紫と黒。この辺はたまにショップでも見ますね。

 

相場:約4000〜7000円。2013年同様、ばらつきが半端ないです。カラーがかっこいいせいか、2013年よりも高価で取引されている模様。

 

遊戯王WCQスリーブ2015

解説:2015年版WCQスリーブ。 カラーは黄色?遊戯王OCGのカード背面にそっくりなデザインですね。

 

相場:3500〜5000円。個人的に値段と見た目を考えるとこの2015年版が一番欲しいですね。 

 

 遊戯王WCQスリーブ2016

 解説:2016年版。黒と白が目立ちますが、よく見ると白い部分の周りは薄い青だったりします。

 

相場:約4500円。1年前のスリーブなので、相場が落ち着いている模様。流通も多く、入手は容易。店頭でもたまに見ますね。

 

遊戯王WCQスリーブ2017

 解説:2017年ということで最新版。青と緑を混ぜたようなカラーリング。ミントグリーンらしい。

 

相場:約4000円。直近のカードなので値段は一番安い。

 

最後に

WCQならどれでもいいから1種類は欲しいですね!ちなみにWCQプレイマットというアイテムもあるんですが、これはまた後日で!!

遊戯王 WCQ 2016 公式 プレイマット 青眼の双爆裂龍

△2016年のWCQプレイマット。ふつくしい。